次の世代に『より良き日本』を受け継ぎたい人のためのニュースまとめ・オピニオン・デジタル資産サイト

【話題】はやぶさ2“分離カプセル” 夜空に輝く光…地球に帰還

話題
スポンサーリンク

FNNプライムオンラインの記事

はやぶさ2“分離カプセル” 夜空に輝く光…地球に帰還

JAXAの小惑星探査機「はやぶさ2」が分離したカプセルが6日未明、大気圏に突入し、地球に帰還した。

尾を引きながら、夜空に輝く一筋の光。
これは、6日午前2時半ごろ、はやぶさ2のカプセルが大気圏に突入した際のオーストラリア上空の映像。

カプセルは、秒速およそ12kmという猛烈なスピードで大気圏に突入したため、このように火球のように明るく光って見えたという。

カプセルはその後、高度およそ10km地点でパラシュートが開き、午前3時ごろ、オーストラリアの砂漠地帯に着陸した。

JAXA 津田雄一プロジェクトマネージャ「電波は途絶えたということで、これは着地を意味している。本当に美しい大気圏突入でしたね。われわれも感動しています」

このカプセルだが、現地にいるJAXAの回収班が午前4時47分ごろ、ヘリコプターで発見していて、明るくなってから回収作業が行われる予定。

(記事の続きはFNNプライムオンラインのサイトでご覧ください)

はやぶさ2“分離カプセル” 夜空に輝く光…地球に帰還
JAXAの小惑星探査機「はやぶさ2」が分離したカプセルが6日未明、大気圏に突入し、地球に帰還した。尾を引きながら、夜空に輝く一筋の光。これは、6日午前2時半ごろ、はやぶさ2のカプセルが大気圏に突入した際のオーストラリア上空の映像。カプセルは、秒速およそ12kmという猛烈なスピードで大気圏に突入したため、このように火球の...

はやぶさ2とは?

(JAXA)

「はやぶさ2」、太陽系の起源・進化と生命の原材料物質の解明を目指して
小惑星探査機「はやぶさ2」(Hayabusa2)は、数々の新しい技術に挑戦し2010年6月に地球への帰還を果たした小惑星探査機「はやぶさ」(MUSES-C)の後継機です。

「はやぶさ」では、イオンエンジンによる新しい航行方法を確立しながら、太陽系の起源の解明に繋がる手がかりを得ることを目的に、小惑星イトカワのサンプルを持ち帰りました。今回「はやぶさ2」では「はやぶさ」で培った経験を活かしながら、太陽系の起源・進化と生命の原材料物質を解明するため、C型小惑星「Ryugu」(リュウグウ)を目指します。

JAXA | 小惑星探査機「はやぶさ2」
「小惑星探査機「はやぶさ2」」を掲載しています。 -宇宙航空研究開発機構 JAXA(ジャクサ)は、宇宙航空分野の基礎研究から開発・利用に至るまで一貫して行う機関です。

(Wikipedia)

はやぶさ2は、小惑星探査機「はやぶさ」(第20号科学衛星MUSES-C)の後継機として宇宙航空研究開発機構 (JAXA) で開発された小惑星探査機である。地球近傍小惑星 「リュウグウ」への着陸およびサンプルリターンが計画されている。「はやぶさ2」という名称は探査機を用いる小惑星探査プロジェクト名にも使われている。

2014年12月3日に種子島宇宙センター大型ロケット発射場からH-IIAロケット26号機で打ち上げられた。

はやぶさ2 - Wikipedia

ネットの反応

#ISS から #はやぶさ2 をご覧になれたとは素晴らしい! 宇宙から見た日本人は野口宇宙飛行士だけですね! 誇らしいです!

おめでとうございます!!
完璧すぎるミッションコンプリートに脱帽です!!
本当に本当におめでとうございます!!

 

゙(pq´∀`)┌iiiiii┐(´∀`pq)゚゚
おめでとぉぉぉおおおぅぅぅぅつっっっ!!!!!
( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆(*^▽^)/★*☆♪ヽ(・∀・)ノヽ(*´∀`*)ノ(ノ≧∀≦)ノ(“⌒∇⌒”)ヽ(*≧ω≦)ノρ( ^o^)b_♪♪

おめでとうございます!!
はやぶさに続く世界的快挙、日本人として、宇宙ファンとして堪らなく嬉しいです!

関連記事など

(NHK)

探査機「はやぶさ2」のカプセル地球に帰還 現地チームが回収 | NHKニュース
【NHK】日本の探査機「はやぶさ2」のカプセルが地球に帰還し、オーストラリアに入っているチームが着地したカプセルを回収しました。カ…

(毎日新聞)

はやぶさ2カプセルを回収 - Yahoo!ニュース
JAXAは6日、小惑星リュウグウの石などが入っているとみられる探査機「はやぶさ2」のカプセルを、オーストラリア南部の砂漠で回収したと発表した。カプセルは中の気体を現地で採取する予定で、その後日本へ送られ、物質の有無を確認する。

(ライブドアニュース)

はやぶさ2カプセルを回収 地球帰還、豪砂漠に着地 JAXA発表 - ライブドアニュース
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は6日、小惑星リュウグウの石などが入っているとみられる探査機「はやぶさ2」のカプセルを、オーストラリア南部の砂漠で回収したと発表した。カプセルは中の気体を現地で採取する予定

(@niftyニュース)

夜空にオレンジ色の輝き=豪州でも興奮呼ぶ―はやぶさ2のカプセル|ニフティニュース
 【クーバーペディ(オーストラリア南部)時事】オーストラリアの砂漠地帯では6日未明、オレンジ色に光る小さな塊が、尾を引きながら夜空を通り過ぎる様子が見られた。探査機「はやぶさ2」から切り離されたカプセ…

(FNNプライムオンライン続報)

「はやぶさ2」投下のカプセル回収 オーストラリアの砂漠で発見
小惑星探査機「はやぶさ2」から投下され、地球に帰還したカプセルを、6日朝、JAXAの回収班が、オーストラリアの砂漠で発見し、回収に成功した。はやぶさ2は、5日午後、小惑星リュウグウのかけらが入ったカプセルを地球に向けて投下した。切り離されたカプセルは、6日未明、大気圏に突入し、「火球」のように輝きながら、予定通り、オー...

 

0
タイトルとURLをコピーしました