次の世代に『より良き日本』を受け継ぎたい人のためのニュースまとめ・オピニオン・デジタル資産サイト

<韓国紙・中央日報>村上春樹氏「新型コロナなど一種の危機的状況にある場合には、例えば関東大震災の時の朝鮮人虐殺のように、人々が変な方向に動いていく可能性がある」 ~ニュースと反応まとめ

ニュースまとめ
スポンサーリンク

韓国紙・中央日報(日本語版)さんの記事

村上春樹氏「批判に批判を投げ返す…恥ずべきこと」…日本首相にも言及
2020.12.23 08:45

作家の村上春樹氏が、新型コロナ事態以降に深刻なのは社会の混乱だとし、これを自身に都合よく導こうとする政界などに向けて警告の声を出した。この過程で日本の首相に向けた発言もした。21日(現地時間)に仏日刊紙リベラシオンに掲載されたインタビューでだ。

22日の朝日新聞によると、村上氏はこのインタビューで、「コロナ禍は何もないところから突然出てきたものではなく、経済のグローバル化やポピュリズム、インターネットやSNSの発達といった動きと切り離せない」と述べた。

新型コロナで生じた混乱を単純に感染事態と見るのではなく、社会と政界の長い問題と結びつけて考えてみるべきということだ。

実際、メディアへの露出を避けてきた村上氏は最近、各種インタビューを通じてこうした懸念を表している。これに先立ち7月、村上氏は毎日新聞のインタビューに応じ、「新型コロナなど一種の危機的状況にある場合には、例えば関東大震災の時の朝鮮人虐殺のように、人々が変な方向に動いていく可能性がある」とし「そういうのを落ち着かせていくというのはメディアの責任だと思う」と話した。

リベラシオンのインタビューでは特に政界に向けて警告の声を高めた。村上氏は、政府や政治家が自分たちの利益や権力の維持に都合のいいような政権運営をした場合「この方向に行ってはいけない、と言うのが科学者や研究者の役割だ」と述べた。

(記事の続きは中央日報のサイトでご覧ください)

村上春樹氏「批判に批判を投げ返す…恥ずべきこと」…日本首相にも言及
中央日報 - 韓国の最新ニュースを日本語でサービスします

ネットの反応

やっば。ここは現実世界ですが?過去も現在も物語の世界にお住まいですかね?

多分、彼は私のいる世界とは違うパラレルワールドにおるんやな。

村上春樹氏の正論

批判に批判を返すのはある種なかなかできないことではないのでは。批判するには相手を観察してないとできないよ。誹謗中傷とごちゃ混ぜにしてない?

なるほど、村上春樹さんの発言は韓国の中央日報からか。この方、いい加減にノーベル文学賞を取らないと、良く解らん言い回しの面倒くさい作家で終わるから頑張ってね。

関連記事など

(Share News Japan)

【?】村上春樹氏「危機的状況にある場合には、関東大震災の時の朝鮮人虐殺のように、人々が変な方向に動いていく可能性がある」
村上春樹氏「批判に批判を投げ返す…恥ずべきこと」…日本首相にも言及

(美術手帖)

「村上春樹ライブラリー」が早稲田大学内に21年秋に開館。建築設計は隈研吾
早稲田大学は2021年秋、早稲田キャンパス内に早稲田大学国際文学館「村上春樹ライブラリー」を開館させる。建築の設計は隈研吾が手がける。

(朝日新聞)

批判に別の批判で返す、首相も恥ずべきこと 村上春樹さん、仏紙に語る:朝日新聞デジタル
 作家の村上春樹さんが仏紙リベラシオンのインタビューに応じ、21日の紙面で新型コロナウイルスの感染拡大について「グローバル化やポピュリズムと切り離せないできごとだった」などと振り返った。同紙東京特派員…

(テレビ朝日)

村上春樹氏「2020年はコロナの年」 仏紙で語る
 作家の村上春樹氏がフランスの新聞で「2020年は私にとってコロナの年。気持ちにあるのはそれだけだ」と語りました。  村上氏のインタビューは21日付のリベラシオン紙に掲載されました。今年を「コロナの年」としたうえで、新型コロナは世界の秩序をひっくり返し得るものだが、科学と文学が力を合わせることで新たな秩序を生み出せる...

(ブログ 事実を整える)

 

+1
タイトルとURLをコピーしました