次の世代に『より良き日本』を受け継ぎたい人のためのニュースまとめ・オピニオン・デジタル資産サイト

<鎌倉>昨年8月、海岸で遊泳する人の近くを航行したクルーザー操縦の医師 書類送検へ

ニュースまとめ
スポンサーリンク

NHKの記事

遊泳する人の近くを航行か クルーザー操縦の医師を書類送検へ
2021年2月4日 5時54分

去年8月、神奈川県鎌倉市の海岸近くで遊泳する人たちがいる中、クルーザーを航行させたとして、湘南海上保安署は操縦していた50代の男性医師を4日にも県の迷惑防止条例違反の疑いで書類送検する方針です。

去年8月、鎌倉市由比ガ浜付近の海で、全長15メートルほどのクルーザーが海岸近くを航行し、遊泳する人たちに接近しました。

去年の夏は新型コロナの影響で海水浴場が開設されておらず、監視体制も薄かったということで、このときの映像がSNSに投稿されると、「危ない」とか「座礁しかねない」といった批判の声が相次ぎました。

当時、通報を受けて海上保安官が駆けつけたところ沖合でこのクルーザーを発見し、操縦していた都内で診療所を経営する50代の男性医師を口頭で指導するとともに湘南海上保安署が任意で捜査を続けていました。

捜査関係者によりますと、撮影された映像などからクルーザーの航行が海で泳いでいる人などに危険を感じさせる行為を禁じた県の迷惑防止条例に違反する疑いがあることがわかったということで、4日にも書類送検する方針です。

医師は船舶免許をすでに返納し、これまでの調べに対し「クルーザーは手放す」などと説明していたということです。

(記事の続きはNHKのサイトでご覧ください)

遊泳する人の近くを航行か クルーザー操縦の医師を書類送検 | NHKニュース
【NHK】去年8月、神奈川県鎌倉市の海岸近くで、遊泳する人たちがいる中、クルーザーを航行させたとして、操縦していた54歳の男性医師…

関連記事など

(神奈川新聞)

鎌倉の海岸でクルーザー疾走 遊泳者らの目前、3管捜査 | カナロコ by 神奈川新聞
第3管区海上保安本部(横浜)は21日までに、鎌倉市の由比ケ浜で遊泳客らがいる中でクルーザーを航行したとして、船長を厳重指導した。事故につながりかねない危険行為とみて、県迷惑行為防止条例違反(水浴場等における危険行為)の疑いで捜査している。…

(動画)

(毎日新聞)福島県・猪苗代湖での死亡事故

小型クルーザーに衝突され、遊泳の男児死亡 3人重軽傷 福島・猪苗代湖 - 毎日新聞
 6日午前11時ごろ、福島県会津若松市湊町静潟の猪苗代湖中田浜の沖で「ボートに人が巻き込まれた」と目撃者から119番があった。県警会津若松署によると、湖で泳いでいた千葉県野田市の豊田瑛大(えいた)さん(8)に小型クルーザー(全長約12メートル、幅約3メートル)が接触した。瑛大さんは搬送先の病院で死亡

ネットの反応

これ、
医者の名前は発表されないの予感
こんなお医者さん、
怖くて無理すぎる予感

どんどん処分して

なぜ、こういう事をしたのだろう?

氏名などを公表すべきだろう。

これ見つかったんだ!医者だとはね…

これ自由業な人だと思ってたら医師

 

タイトルとURLをコピーしました