次の世代に『より良き日本』を受け継ぎたい人のためのニュースまとめ・オピニオン・デジタル資産サイト

<小泉環境相>住宅への太陽光パネル設置義務化「視野に入れて考えるべき」 ~ネット「今までのネタはまだ笑って許せたが超えちゃいけない所に来たな」

ニュースまとめ
スポンサーリンク

時事通信の記事

住宅の太陽光義務化「視野」 温暖化ガス目標強化に意欲―小泉環境相
2021年04月17日07時38分

小泉進次郎環境相は16日、時事通信のインタビューに応じ、政府の2030年度の温室効果ガス削減目標(現行は13年度比26%減)について「間違いなく今より強化されるのは目に見えている」と述べ、引き上げへの意欲を示した。目標達成で「一番のカギは再生可能エネルギーだ」と強調。住宅への太陽光パネル設置義務化を「視野に入れて考えるべきだ」と訴えた。

再生エネの国内への導入の見通しについて、小泉氏は約10年後を見据え「技術革新の果実が生まれコストもより安くなり、ぐっと再生エネが入る時期が間違いなく来る」と指摘。30年以降に再生エネの活用が本格的に進展し、温室ガス削減が加速するとの見方を示した。
当面の取り組みについては「30年までの間にいかに太陽光を入れられるかが最重要」と説明。国や自治体の庁舎といった公共施設、農地などへの太陽光パネル整備を促す。
全国で再生エネの利用を推進するための自治体への支援に関しては「今のレベルでは全く足りない」と強調。米バイデン政権が地球温暖化対策などに向けたインフラ投資で約220兆円を投じる方針を踏まえ、「国際水準の投資を政府が見せていかなければ民間は大きく動かない。国の明確な覚悟を打ち出していく」と話した。

住宅の太陽光義務化「視野」 温暖化ガス目標強化に意欲―小泉環境相:時事ドットコム
小泉進次郎環境相は16日、時事通信のインタビューに応じ、政府の2030年度の温室効果ガス削減目標(現行は13年度比26%減)について「間違いなく今より強化されるのは目に見えている」と述べ、引き上げへの意欲を示した。目標達成で「一番のカギは再生可能エネルギーだ」と強調。住宅への太陽光パネル設置義務化を「視野に入れて考える...

ネットの反応

後付けで設置して10年持たなかったし雨漏りするようになったし、売電もカス、収入はどん底の現状で義務化することで設置できると思ってるのか。すごいね。

この幼稚園児何とかしろ💢

バカが仕事したふりすんな。黙っとけ。

住宅への太陽光パネル設置義務化とか、台風とか自然災害の多い日本でそれやると、 耐用年数よりも早く交換になるケースも増えて産業ゴミが凄いことになりそう。設備の維持費的にも家計はマイナスになりそうな気しかしない。
消防とかも今以上に感電の恐れを気にしないといけなくなるんだろうなぁ。

今までのネタはまだ笑って許せたが超えちゃいけない所に来たなシンジロ。

こういうアホな政治家を野放しにしないでいただきたい

仕事をするな。
アホは仕事をするよりも、寝てる方が社会の役に立つ。

世界有数の地震・台風たくさんand
人が住んでいる地域で世界最高に近い
豪雪地帯がある国で
住宅の太陽光パネル義務化だと?
数年かけて全国隅々まで
歩いて旅して
見識を深めてほしい(棒
もちろん冬は東北北海道で(^^)

関連記事など

(デイリースポーツ)

進次郎大臣 40歳の決意「次世代への責任胸に」「うまくいくことばかりではない」/デイリースポーツ online
 小泉進次郎環境相が14日付で「40歳になりました。」のタイトルでブログ投稿した。 「今日40歳になりました。40歳になった自分が1歳の息子を持つ父親になり、大臣になっていることなんて全く想像できませんでした」と心境をつづり、「もちろん、コロナのようなことが起きることもそうです」と記した。

(アノニマスポスト)

狂言師・小泉進次郎 住宅への太陽光パネル設置義務化「視野に入れて考えるべき」~ネットの反応「台風地震大国の日本で、一般家屋の屋根に負荷をかけることがどういうことか、わかってるんだろうな」「また余計なこと思いついたぞー!w」
※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします ↓ ↓ ↓   住宅の太陽光義務化「視野」 …

(Share News Japan)

小泉環境相、住宅への太陽光パネル設置義務化「視野に入れて考えるべき」
住宅の太陽光義務化「視野」 温暖化ガス目標強化に意欲―小泉環境相 ▼記事によると… ・小泉進次郎環境相は16日…

(保守速報)

【速報】小泉進次郎、住宅への太陽光パネル設置義務化「視野に入れて考えるべき」
(PC、スマホ推奨です)2chまとめブログ。政治経済ニュース、東アジアニュースを中心に。台湾、チベット、ウイグルのニュースを取り上げています。

 

0
タイトルとURLをコピーしました