次の世代に『より良き日本』を受け継ぎたい人のためのニュースまとめ・オピニオン・デジタル資産サイト

<東京五輪>池江璃花子、悲痛…五輪“開催ありき”への矛先向けられ「苦しい」 ~ネット「泣いた。意味分かんない。お門違いすぎて」「白血病治してやっとここまできたんだよ。。。選手にいうことじゃないでしょ」

ニュースまとめ
スポンサーリンク

スポニチアネックスの記事

池江璃花子、悲痛…五輪“開催ありき”への矛先向けられ「苦しい」
2021年5月8日 05:30

白血病から驚異の回復で東京五輪代表に内定した競泳の池江璃花子(20=ルネサンス)が7日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大の収束が見えない中、自身のSNSに五輪出場辞退や五輪開催反対に賛同を求める声が寄せられていることについて、異例の5連続投稿による長文で苦しい胸の内を明かした。

《池江のツイート全文》(原文のまま)

いつも応援ありがとうございます。Instagramのダイレクトメッセージ、Twitterのリプライに「辞退してほしい」「反対に声をあげてほしい」などのコメントが寄せられている事を知りました。もちろん、私たちアスリートはオリンピックに出るため、ずっと頑張ってきました。

ですが、今このコロナ禍でオリンピックの中止を求める声が多いことは仕方なく、当然の事だと思っています。私も、他の選手もきっとオリンピックがあってもなくても、決まったことは受け入れ、やるならもちろん全力で、ないなら次に向けて、頑張るだけだと思っています。

1年延期されたオリンピックは私のような選手であれば、ラッキーでもあり、逆に絶望してしまう選手もいます。持病を持ってる私も、開催され無くても今、目の前にある重症化リスクに日々不安な生活も送っています。私に反対の声を求めても、私は何も変えることができません。ただ今やるべき事を全うし、応援していただいてる方達の期待に応えたい一心で日々の練習をしています。

オリンピックについて、良いメッセージもあれば、正直、今日は非常に心を痛めたメッセージもありました。この暗い世の中をいち早く変えたい、そんな気持ちは皆さんと同じように強く持っています。ですが、それを選手個人に当てるのはとても苦しいです。

長くなってしまいましたが、わたしに限らず、頑張っている選手をどんな状況になっても暖かく見守っていてほしいなと思います。

《インスタも更新》池江は7日夜、インスタグラムのストーリーズも更新。「Twitter更新しました」との投稿に続き、「一度の発信でSNSのコメントは削除されても見た人の記憶には一生残ります」とつづった。自身のSNSに寄せられた五輪辞退などを求めた書き込みなどが削除されても、受けた心の傷は簡単には癒えないとの心境を語ったと思われる。

池江璃花子、悲痛…五輪“開催ありき”への矛先向けられ「苦しい」 - スポニチ Sponichi Annex スポーツ
 白血病から驚異の回復で東京五輪代表に内定した競泳の池江璃花子(20=ルネサンス)が7日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大の収束が見えない中、自身のSNSに五輪出場辞退や五輪開催反対に賛同を求める声が寄せられていることについて、異例の5連続投稿による長文で苦しい胸の内を明かした。

(池江璃花子選手のツイート)

ネットの反応

悲しいを通り越す話。
自分の正義が世の中や相手の為の正義ではない事もある。
SNSやってるから、こういう仕事だから、有名人だから言われても仕方がないっていう人が言ったり賛同したりしているんだろうな。

自分が「出ない&観ない&参加しない」って意見を身体を張ってがんばってきた池江璃花子に強要するのは大きな間違いだと思う

泣いた。意味分かんない。お門違いすぎて。

ぶっちゃけ、スポーツも五輪も、そこまで興味はないけど、池江璃花子選手みたいな人を侮辱する輩は絶対に許せない。

俺はオリンピック延期が無理なら中止するしかないと思ってるけど
だからといって中止論を選手にぶつけるのは絶対に間違いです。
ぶつける相手が違います。

書いた人達は気まずくなればさくっとツイ消しリプ消しではい終了
書いた文章を消したって言われた本人の心には突き刺さったまんま

池江璃花子に言わないでよ。。。。
白血病治してやっとここまできたんだよ。。。選手にいうことじゃないでしょ

池江璃花子選手に対する辞退強要メール等を脅迫罪で捜査すべきです。
今後、同様のことが起きないようにするためにも徹底的に行ってください

関連記事など

(女性自身PRIME)

東京五輪ありきの強行施策に「辞退して」池江璃花子らアスリートに向く“矛先” | 週刊女性PRIME
新型コロナウイルス感染拡大の第4波とされる中でも、強行される聖火リレーや札幌マラソンなどの東京五輪関連イベント。中止や再延期を議論しようともしない菅義偉首相と小池百合子都知事だが、ついにおそれていた事態が。池江璃花子選手ら、五輪出場が内定しているアスリートに対する批判の声がネットに上がってーー。

(日刊スポーツ)

池江璃花子に五輪辞退求める声「私は何も変えられない」SNSで思い吐露 - 水泳 - 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ
競泳女子で東京五輪代表の池江璃花子(20=ルネサンス)が7日、自身のSNSを更新した。さまざまな意見がある東京五輪について、池江のSNSに代表の辞退を求めるよ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

(TBS)

「五輪辞退を」に競泳の池江璃花子選手「苦しい」
 競泳の東京オリンピック代表に内定した池江璃花子選手に、代表の辞退などを求める声が寄せられていることが分かりました。こうした意見が寄せられていることについて、池江選手はツイッターで「とても苦しい」としています。 池江選手は7日夜、自身のツイッターやインスタグラムなどに東京オリンピックへの出場を「辞退してほしい」「反対に...

 

0
タイトルとURLをコピーしました