次の世代に『より良き日本』を受け継ぎたい人のためのニュースまとめ・オピニオン・デジタル資産サイト

【北海道新聞記者逮捕】無許可で旭川医大の建物に侵入しただけでなく、扉の隙間から会議内容を録音 ~ネットの反応「不法侵入だけじゃないのかwww」「身分も明かさなかったとの事。そりゃ捕まるわ」

ニュースまとめ
スポンサーリンク

朝日新聞の記事

旭川医大「無断録音された」 北海道新聞社に抗議文送付
2021年6月24日 18時22分

旭川医科大学(北海道旭川市)の校舎内に許可なく入ったとして、北海道新聞社の記者(22)が建造物侵入容疑で大学関係者に現行犯逮捕された事件で、旭川医大は24日、記者が会議内容を無断で録音していたとして、同社に抗議文を送ったことを明らかにした。

記者は22日午後に大学関係者に逮捕され、道警旭川東署に引き渡された。署によると、記者は取材のため、関係者以外立ち入り禁止の看護学科棟4階に立ち入っていたという。学内ではこの日、不祥事が相次いだ吉田晃敏学長の解任を議論する学長選考会議が開かれていた。

朝日新聞の取材に対する旭川医大の回答によると、職員が選考会議の会議室から廊下へ出ようとしたところ、扉の隙間から会議内容を録音していた記者に出会った。職員が身分や目的を尋ねたが明確な返答がなく、逃げ去ろうとしたため、学外者が無許可で建物内に侵入したと判断し、警察へ連絡したとしている。

旭川医大は北海道新聞社に抗議文を送り、校舎内に立ち入った理由などを確認している、としている。

また、旭川東署は24日午後に記者を釈放し、発表した。今後は在宅で捜査を続けるとしている。

北海道新聞社法務広報グループは「現時点で事実関係が不明で、旭川医大の見解や記者の釈放についてはコメントできない。逮捕の経緯などを記者に確認し、読者には紙面で説明する」としている。(井上潜、斎藤徹、本田大次郎)

旭川医大「無断録音された」 北海道新聞社に抗議文送付:朝日新聞デジタル
 旭川医科大学(北海道旭川市)の校舎内に許可なく入ったとして、北海道新聞社の記者(22)が建造物侵入容疑で大学関係者に現行犯逮捕された事件で、旭川医大は24日、記者が会議内容を無断で録音していたとして…

ネットの反応

北海道新聞記者、旭川医科大への無断侵入そして盗聴していた。身分も明かさなかったとの事。そりゃ捕まるわ。

完全に確信犯ではないか

不法侵入だけじゃないのかwww

地元の記者クラブも北海道新聞もまったく沈黙しているわけだが。

公益性、報道の自由、知る権利を盾にやりたい放題。特権階級だと勘違いして逮捕された記者を擁護している一部記者が乗組員なんだから沈みゆく船は当然のこと。

北海道新聞の逮捕された記者を擁護するジャーナリストから感じるのは、取材と称せば不法行為も許されるという傲慢な考え方。
障碍者だから駅員に難癖つけて「こいつら差別者だから晒してやる」と言った車椅子の人と同じ匂いがする。
マスゴミと一般人との乖離は新聞の部数減少に大きく現れている。

旭川医科大に不法侵入と盗聴で捕まった早稲田大卒22歳の北海道新聞の記者さん釈放されたのか(っ・ω・)っ 共同通信め「盗聴」と「一度追い出されたのに再度侵入した」こと書いてないやん

許可なく侵入、盗聴させるとかブラックなんですね。

関連記事など

(朝日新聞)

旭川医大を取材中の道新記者を逮捕 建造物侵入の疑い:朝日新聞デジタル
 旭川医科大学(北海道旭川市)の校舎に許可なく入ったとして、同大関係者が22日、北海道新聞社の記者(22)を建造物侵入容疑で現行犯逮捕し、北海道警旭川東署員に引き渡した。署が発表した。同大ではこの日、…

(Share News Japan)

北海道新聞記者逮捕 → 朝日新聞記者・南氏「記者は『コントロールされない』ということが大切な仕事。私はこの逮捕はおかしいと思います」
南彰さんのツイート 記者は「コントロールされない」ということが大切な仕事です。今回の逮捕が公然とまかりとおるよ…
建造物侵入容疑で現行犯逮捕された北海道新聞記者(22)、無断録音していた…
旭川医大「無断録音された」 北海道新聞社に抗議文送付 ▼記事によると… ・旭川医科大学(北海道旭川市)の校舎内…

(ツイッ速)

【パヨ悲報】 北海道新聞の記者、盗聴もしていたw 「ただ入っただけ」とか言ってたパさん生きてる?
1: ブレーンワールド(栃木県) 2021/06/24(木) 22:10:29.14 ID:6E8CH2Wm0● BE:886559449-PLT(22000) sssp://img.5ch.net/ico/8toushinnomona

(KSL-LIVE)

やっぱり!北海道新聞記者は旭川医大で無断録音中に身分を尋ねられ逃亡を図ろうとしていた | KSL-Live!
 北海道新聞の女性記者(22)が旭川医大に侵入し職員に現行犯逮捕された問題で、逮捕された記者が会議室の扉の隙間から無断録音をしているところを職員に見つかり、身分などを尋ねられたが...

(時事通信)2020年10月

オフレコ取材メモ漏えい 北海道新聞記者、LINEで提供:時事ドットコム
北海道新聞社の編集局報道センターに所属する記者(31)が、道議会に関するオフレコ取材の内容を記載したメモを別の取材先に提供していたことが13日、分かった。同社は記者や編集局幹部を処分する方針。

タイトルとURLをコピーしました