次の世代に『より良き日本』を受け継ぎたい人のためのニュースまとめ・オピニオン・デジタル資産サイト

赤い巨塔

資料データ

「学者の国会」を牛耳る日共科学技術部③地学団体研究会と青年法律家協会【資料・赤い巨塔(1970年) 】

地学団体研究会と青年法律家協会 日本科学者会議は、いわば総合的な学者、研究者の集まりである。ほかに専門別の学者...
資料データ

「学者の国会」を牛耳る日共科学技術部②民科の第二戦線・日本科学者会議【資料・赤い巨塔(1970年) 】

民科の第二戦線・日本科学者会議 民科が崩壊したあと、日本共産党は平和運動としての原水爆禁止運動に力をそそいだ。...
資料データ

「学者の国会」を牛耳る日共科学技術部①日共が狙うもの【資料・赤い巨塔(1970年) 】

日共が狙うもの 民科はなやかなりし頃、日本共産党は旧講座派的科学、技術テーゼによって民科に君臨していた。これは...
資料データ

学術会議の誕生と病根⑤科学の論理と政治の論理【資料・赤い巨塔(1970年) 】

科学の論理と政治の論理 以上、述べて来たことを一応ここで総括しておきたい。 ㈠日本学術会議は占領軍のいわ...
資料データ

学術会議の誕生と病根④学者選挙と諮問に弊害生ず【資料・赤い巨塔(1970年) 】

学者選挙と諮問に弊害生ず 学術会議法によると、日本学術会議は選挙された二百十人の会員をもって組織され、その会員...
資料データ

学術会議の誕生と病根③学術会議の誕生【資料・赤い巨塔(1970年) 】

学術会議の誕生 占領軍によって強引に推進されたいわゆる民主化政策は、わが国各層に深刻なトラブルをひき起したが、...
資料データ

学術会議の誕生と病根②左傾化の原点―「民科」の結成【資料・赤い巨塔(1970年) 】

左傾化の原点―「民科」の結成 戦後日本の科学者の活動は、大戦末期の原爆被害調査に始まった、という逆説めいた出発...
資料データ

学術会議の誕生と病根①吉田元首相の学術会議民間移管論【資料・赤い巨塔(1970年) 】

吉田元首相の学術会議民間移管論 亡くなった小泉信三博士はそのエッセイ「必然と偶然」のなかで「歴史上の『若しも﹅...
ニュースまとめ

<WiLL増刊号>赤い巨塔 日本学術会議という病【WiLL増刊号#304】

WiLL増刊号さんの動画(8分13秒) ネットの反応 日本学術会議と日本学術振興会の関係...
資料データ

学術会議をこう見る⑥『二者択一を迫られる学術会議』【資料・赤い巨塔(1970年)】

二者択一を迫られる学術会議 一橋大学名誉教授(1970年当時) 田上穰治 学術会議を会員選挙の実...
資料データ

学術会議をこう見る⑤『フラク会議に招かれて』【資料・赤い巨塔(1970年) 】

フラク会議に招かれて 東京教育大学助教授(1970年当時) 大島康正 ◇ 一九五六年の秋、私は大学...
資料データ

学術会議をこう見る④『国費で圧力団体を養成するな』【資料・赤い巨塔(1970年) 】

国費で圧力団体を養成するな 京都教育大学助教授(1970年当時) 小森義峯 日本学術会議は、昭和...
資料データ

学術会議をこう見る③『無視できない「第二文部省」の偏向』【資料・赤い巨塔(1970年) 】

無視できない「第二文部省」の偏向 高崎経済大学教授 三潴信吾(みつま・しんご) まず第一に、日本学術会議は周知の...
資料データ

学術会議をこう見る②『政府は学術会議を解散すべし』【資料・赤い巨塔(1970年) 】

政府は学術会議を解散すべし 京都大学名誉教授 大石義雄 日本学術会議の「あり方検討特別委員会」が学術会議総会二日...
資料データ

学術会議をこう見る①『謀議でつくられる「学者の総意」』【資料・赤い巨塔(1970年) 】

謀議でつくられる「学者の総意」 前東京教育大学々長 三輪知雄 日本学術会議の実態は、学者のあいだではしだいにわか...
タイトルとURLをコピーしました